« 新作とパン。 | トップページ | 今日も暑い! »

2010年8月20日 (金)

海老で鯛を釣る。

今日の東京は、なかなか涼しかったです。

と言っても、日中気温は30℃超えですから
慣れというか、「とにもかくにも恐ろしく暑いこの夏」
この一語に尽きますね。

夜、風もあり
涼しい中、久々に快適な夜のお散歩となりました。

そして、数日前から相方があみ出した
荒ぶるうづを鎮める散歩法を駆使しまして
ヒートアップし過ぎて体に悪そうだったうづに安心
私のケガをした指にも安心
そんなお散歩でしたよ。

ただ単に、リードを体にくぐらせて
ひっぱりにくいようにしただけなのですが
快適なもんです。

走り回りたい気持ちは、十分理解していますが
暑い時期にそれは、うづの寿命が縮むような気がしますので
暑いうちは、この手法でいかせていただきたいと思います。

負傷した私の爪も、半年くらいはダメだろうし
痛みが治まるまでも、まだしばらくかかるでしょうし。

うづは、どうあっても右側歩行命のわんこ。

必然的に、リードは右手で持つことになります。

我が家のリードはフレキシリード(8m)で
コードをしまう本体もなかなかヘビー。
グリップはあっても、結構しっかりとホールドしないといけませんから
手の負荷が少ないにこしたことはありません。

そして、帰り道にはお馴染みの「PEPPER'S CAFE」へ。
(ブログは、昨年の11月から更新ありませんけど。
coldsweats01
 忙しいのと、マスター夫妻はwebにはあまり興味がないのではないかと。)

昨日差し入れたパンが好評だったようで、うれしかったです。
我ながらうまく出来たなあとは思っていたのですが
奥様にしみじみとおいしかったと言ってもらえたので
お世辞でもないかもな。などと、またアタマの悪い私です。

PEPPER奥様は、普段もとてもチャーミングな方なのですが
笑顔がことのほかステキなので、その笑顔をいただけただけで
私も満足です。
むしろお釣りがきた感じすらします。

笑顔がさわやかというのは、それだけでびぢん度がUPしますね。
いいなあ。

マスターとお話ししていて
「でも、うづも少し落ち着いたよね。最初は遊びたがりの暴れん坊だったもんね。」
とのお言葉を頂戴しました。

さすが、犬飼い。
そして、多くのワンコを見ているだけありますね。

そう。
ホントーに微々たる進歩なのですが、確かにヲトナになってもきてます。
まあ、3才ですから
そうでないと困るのですけど。

そういえば、お盆に遊びに行ったお友達にも
「落ち着いたよね」
って言われたんだった。

よかった。犬飼でなくても、洞察力のあるヒトには理解してもらえてる。

出来ることも(主にガマンとかキライだったこと関係ですけど)
少しずつ増えてきました。
おやつさえあれば、「お座り待て」は完璧。
その隙に、大嫌いな耳掃除(クリーナーを耳にじゃぶじゃぶ)だって
ガマンしていられるのですから。

もう何年か経ったら、さすがにお散歩でも
はしゃぎ過ぎないようになるかなあ。
期待だけは膨らみます。


さて、今日も相変わらずの食欲不振気味なので
おかずのみのオーダーにすることにしました。
PEPPER'S CAFEのごはんは、大変にボリュームがあるので
セット(定食)にしちゃうと、普段でもおなかいっぱいになっちゃうんです。

今夜は「スパイシーチキン」というのにしてみましたよ。

Dvc00453

十分なボリュームです。
coldsweats02

スパイシー部分は、なんだろうなあ。
丸いつぶがたくさんだったから、ブラックペッパーやピンクペッパーのホールかな。
さわやかな酸味が特徴的で、あまり辛くはなかったです。
ペッパーも砕かずにホール使いだと、風味が生きて
辛味はおさえられるからいいですね。
酸味はなんだろう。柑橘っぽいかんじもしたのでレモン系のハーブかな?

今度行った時に、聞いてみよっと。

Dvc00456

おやつを前にして、よいこ中のうづ。

そういえば、ココに来るとマスター夫妻命のうづは
ほとんど私に寄り付かなくって、
「むしろ他人?」
という風情なんですが
今日は、割りと私のことも気にしてくれたなあ。
おやつ効果?
それとも、3才児なりの落ち着きなのかな?

Dvc00459

帰りに、マスターから
パンのお礼に、モモをいただきました。
山梨のモモらしく、とても立派でおいしそうです。

エビタイですね。

立派なので、1個は二人で食して
1個は、相方お得意のサングリア(白)で使ってもらおうかなあ。
きっと、いい香りのサングリアが出来上がると思うし。

「うづも少しもらいなね」
って、マスターに言われたからすこーしだけ
うづにもおすそ分けするつもりです。

基本的に、ヒトの食べるものは与えないことにしています。
味の濃さや、害の有無もありますが
なによりも
「ヒトが食べるモノを食べられる」
という認識は与えたくないためです。

食の境界線だけは、きちんと分けておきたいし
それがしつけであり
うづの体のためになると思うからです。

相方が最初から、きちんとけじめを持って
「しつけ」をしていた影響もありますが
今となっては、そうしていることはいいことだなと思うようになりました。

甘やかすのは簡単で、
甘やかしている部分は多々ありますが
健康面に関することだけは、甘やかしたくないです。
それが、うづと少しでも長く一緒にいられるコツではないかと思うのです。
医療費軽減にもなるしね。
bleah


うづ現在。

Rimg1272

相変わらず、窓に西日があたる部屋にいる佇まいです。
(By テレサ・テン)

このちょっと前に、狭い部屋を暴走していたので

Rimg1265Rimg1269

こんなで、
魅力的な大きい舌を、惜しげもなく出してましたので
その名残なんでしょうね。

そんでさらに今は、体が変わって
丸くなって、お気に入りの羽根布団(ヒト用)の上で
健やかな寝息をたてております。

今日も、うづは平和です。


« 新作とパン。 | トップページ | 今日も暑い! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101599/49194803

この記事へのトラックバック一覧です: 海老で鯛を釣る。:

« 新作とパン。 | トップページ | 今日も暑い! »