« うづラヴ。 | トップページ | 京都へのたび:その2 »

2010年5月19日 (水)

京都へのたび:その1

そんなことで、友達と行った京都のたびのことなど。

愛するうづを放って、母ちゃんは旅に出ました。

今回の旅の目的は、京都の友達の個展を見て
その友達のおうちでハジける(?)。

そんなかんじで、行きしの新幹線でもなぞなことに。

Dvc00324Dvc00326Dvc00331Dvc00333

蝋燭アートでした。
同行者たちが、チーズの外側に付いてた蝋で
おもむろにネチネチと、なにか作り始めて...
色々なイキモノが集まりました。

やってみようかなと思ったけど、すんごい少量なので
なかなか難しい。
粘土工作とか、好きだったのにね。

年をとると、なにか大切なモノを失くすのかなあ。
なにも発想出来ませんでした。

ちょっと作ろうとかして、コネてはみたんだけどなあ。
残念。
100均で、今度粘土買って
想像力の復活を試みます。

ちなみに、うづ父ちゃんもこういうのが好きだと思うので
一緒にいたならば、またさらに奇抜なのを作ってくれたかも。


 

« うづラヴ。 | トップページ | 京都へのたび:その2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/101599/48403831

この記事へのトラックバック一覧です: 京都へのたび:その1:

« うづラヴ。 | トップページ | 京都へのたび:その2 »